飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2015/01/21シマウマに仲間が増えました。その3

アンディーの検疫が無事に終了しました。

今回は「放飼場馴致(ほうしじょう じゅんち)」のお話です。

「放飼場馴致」とは放飼場(運動場)がアンディーにとって

「安心できる場所」になるように馴れさせるためにおこないます。

放飼場に馴れるまでは事故を防ぐため、他のシマウマとは一緒に出しません。

 

馴致初日、30分かかって放飼場に出ました。

飛び出すように・・・。

s-DSC_6874.jpgこの日、放飼場に出ていたのは約15分ほどでした。

 

翌日も馴致をおこないましたが放飼場に出ません。

どうやら初日に出たのは勢いで「出てしまった」ようです。

餌の乾草を置いても、つられて出ません。

どうやら、怖いものがあるようです。赤丸の中・・・

s-ダチョウ怖い.jpg

 

 

s-DSC_6816.jpg

ダチョウです。

お隣のキリンの放飼場にお住まいのダチョウが怖いようです。

 

4日目にやっと出ました。

でもさらに怖いものが増えました。

s-DSC_6830.jpg

放飼場の「マンホール」です。

 

怖くなったら安心できる部屋にすぐに戻れるように、部屋のドアは開けておきます。

頻繁に部屋の出入りを繰り返します。

怖いけど、外に興味があるようです。

 

s-DSC_6821.jpg

 

飼育係が一緒だと、遠くまでついてくることができるようになりましたが、まだまだ先は長そうです。

copyright