飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2016/10/14第3回オオサンショウウオ共同研究シンポジウムを開催(11/6)

今年度も、『オオサンショウウオ共同研究シンポジウム』 を開催します。

今回で第3回目となり、このシンポも少しずつ定着してきた感じでしょうか。

安佐動物公園が進める、オオサンショウウオの様々な共同研究について、どんどん成果を公表していきます!

 

今回は、「DNAによる性別判定の試み」、「占有個体による繁殖巣穴の清掃行動」、「頭骨から暴く両生類から爬虫類への進化」という、応用的な研究から基礎的な内容まで、おもしろそうな講演が盛りだくさんです。

オオサンショウウオのことがちょっと気になる方から、ガッツリと知りたい方まで、みなさまに満足していただける内容だと思いますよ!

このシンポでは初めてSkypeをつかって、アメリカの両生類研究者、高橋先生にも登場していただくことになりました(うまくいきますように・・・)。

 

シンポの後には、普段は非公開の繁殖施設にて、去年うまれの小さな個体や、1980年に動物園で生まれた今年36歳になる個体、はたまた全長1.2mにもなる大きな個体などなど、たくさんのオオサンショウウオをご案内します。

ぜひぜひ、足をお運びください!!

 

■第3回オオサンショウウオ共同研究シンポジウム ~オオサンショウウオの今とこれから~

開催日時: 2016年11月6日(日) 13:00~15:30

場所: 動物科学館2階、およびオオサンショウウオ保護増殖施設

プログラム:

 13:00~13:05 主催者挨拶 園長  南 心司 

 13:05~13:30 広島市安佐動物公園 飼育技師・博士 田口勇輝

         「安佐動物公園が進めるオオサンショウウオの共同研究」             

 13:30~13:50 岐阜大学(現:周南市徳山動物園 飼育技師) 久保統生

         「DNAによる性別判定の試み」

 13:50~14:10 アメリカ合衆国 Bucknell大学生物学部 助教・博士 高橋瑞樹

         「占有個体による繁殖巣穴の清掃行動」

 14:10~14:30 神奈川県立博物館 学芸員・博士 松本涼子

         「頭骨から暴く両生類から爬虫類への進化」

 14:30~15:00 全体質問・総合ディスカッション

 15:00~15:30 オオサンショウウオ繁殖施設の見学

 

1012_GS03sympo_RGB.jpg