飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2019/05/28ありがとう玲々(リンリン)

 

2019年5月28日、アカゲザルのリンリンが死亡しました。

心不全でした。

 

DSC04960.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンリンは1987年生まれで、今年度で33歳のいわゆるおばあちゃんアカゲザルでした。

1988年に中国の重慶市動物園から国際交流動物として安佐動物公園へ来園しました。

 

当園では5頭以上の子供を産み育てた『肝っ玉母ちゃん』といった様子で、群れを上手にまとめてくれるとても頼れる存在でした。

それは晩年も変わらず、体調を崩した今年の4月までずっと群れを守ってくれていました。

 

歴代飼育担当者からも「リンリンには助けられた」、「リンリンがいたから群れが安定していた」と言われるほどとても大切な存在でした。

 

安佐動物公園のアカゲザル展示場は今後リンリンの娘ミレ、息子ニオの2頭になります。

リンリンがいなくなってしまい、寂しくなりますが、リンリンの子どもたち(もう立派なおとなですが)を見に来てください。

 

本当にありがとうございました、リンリン。

 

 

 

 

IMG_20190211_112101.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右からリンリン、ミレ、ニオ(2019年2月11日撮影)