飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2015/01/12シフゾウの角が!

シフゾウの角が落ちました!

安佐動物公園では、オスのアスカと、メスのアオイの合計2頭を飼育しています。

立派な角が特徴だったアスカですが、1月1日(オメデタイ 元日!)に右角が(写真)、2日に左角が落ちたのです。

ちなみに右角の重さは1.9kg、左角は1.6kgでした。

 

シカの仲間 シフゾウは、オスにだけ角があり、毎年、その角は生えかわるのです。

去年は、1月3日に落ちたので、今年もほとんど同じタイミングですね。

落ちたあとは少し出血が見られましたが、すぐに血も止まって、早くも次の角が伸びてきていますよ。

 

一見、メスのアオイと同じ格好になりましたが、アスカの体は、アオイより一まわり二まわりも大きくてガッシリしているので見分けはカンタン。

春になるまで少しずつ次の角が生えてくるので、ぜひ、伸びつつあるアスカの角をチェックしてみてくださいね!

 

シフゾウ担当: たろ

 

sIMAG1257.jpg

 

sIMAG1245.jpg

 

sIMAG1258.jpg