飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2014/11/07みんなでお引っ越し

あ、こんにちわ、ガタです。

11月6日(木)に『3種類の動物のお引っ越し』がありました。

秋吉台サファリランドからメスのダチョウが3羽やってきまして、

ヒツジのオス1頭とメス2頭、そしてブラックバックのメス1頭が、

秋吉台サファリランドに引っ越していきました。

 

s-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はその様子を写真でレポートしますね。

超長いですよっ、逃げるならイマですよっ。

 

・・・いいんですね? 

 

まずはサファリランドのトラックに乗って、

3羽のメスダチョウがやってきました。

 

s-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん? ガングロ?(古いスか?)

なんか顔に覆面をつけて

ますね。ダチョウをおとなしく

させるために、顔を布で

覆うんです。目隠しすると、

ダチョウはてきめんに

おとなしくなるんです。

 

s-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱入りムスメたちを

キリン舎内に運び入れるため

まずはトラックを放飼場に入れ

パドック(小放飼場)に横付けします。

 

s-6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぅ、空を飛ぶダチョウ・・・。

 

s-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パドックに下ろしたら、

フタをあけて舎内に移動

させますよ。

 

s-16.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレ、超安全な移動のさせ方。

目隠ししたまま頭をつかみ、

首を下げさせると、ダチョウは

キックできません。

本当は目隠しのまま前から

押して、ゆっくり後ずさり

させるともっと安全ですが、

とても時間がかかるので・・・。

 

 

s-20.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の中で覆面を取って

やりました。

キョロキョロと落ち着かない、

ダチョウガールズ。eye

検疫(病気がないかを

確認します)を行うため

暫くは室内で飼育します。

検疫が終わったら運動場に

出て、古参の3羽と会わせて

やりますね。

・・・まずは、搬入終了!

 

 

さぁ、お次は安佐動物公園から旅立つメンバーの箱取りをしましょう。

ふたてに分かれて作業します。

まず、こちらはヒツジさんチーム。

 

s-31.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ワシをどーするつもりじゃ」

って、言ってますね、絶対。

 

s-32.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうするんですよ

「いやじゃ〜〜〜!!」

って、言ってますね、絶対。

 

s-33.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしりをドーーーン!paper

 

s-37.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワシのしりを押したヤツ、

出てこい!

いや、その前にワシを出せ!

 

s-34.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・そんなヒツジの心の声を

よそに、サファリさんの

トラックまで運びましょう。

 

 

一方、こちらはブラックバック・チーム。

ヒツジさんチームの進行状況をききながら、

ブラックバック舎へ輸送箱を運び入れます。

 

s-51.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あら、いいオトコ

 

s-56.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱取りするのは彼女一頭

だけ。11月7日で1歳になる

メスです。

 

s-58.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は彼女、人工哺育で育ち

ました。パパママになら

今でもこんな感じ。heart02

 

s-54.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・なので室内に置いた

輸送箱にも難なく入れる

ことができました。ママと

いっしょに箱に入って、

ママだけ外に出たんだ

そーです。

 

さぁ、集合場所へ移動しましょう。

 

s-40.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園路で2チームが合流して、

サファリさんのトラックに

動物たちを積み込みます。

安佐動物公園では

休園日ならではの光景です。

書類の引き渡しも

忘れずにね。

s-42.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よしっ、積み込み完了。

一路秋吉台サファリランドに

向けて旅立ちました。

みんな、元気でねー!

 

 

夕方、「無事に到着しましたよ」との telephone が入りました。

ホッと一息です。

サファリのスタッフさん、おつかれさまでした。

 

そして、この超長いレポを最後まで見てくださったアナタにも、

おつかれさまでした。

(ガタ)