お知らせ・イベント

イベント一覧

  • イベント告知
  • 2018/02/273月3日は「世界野生生物の日」飼育係の特別解説(3/3)

    安佐動物公園では「世界野生生物の日」である3月3日に、その制定由来となる「ワシントン条約」と深く関係する、アフリカゾウについて特別解説を実施します。なお、この特別解説はイベントなどに参加してスタンプを集めると記念品がもらえる「動物の日イベント スタンプラリー」の対象です。

     

    【日 時】平成30年3月3日(土)11:30~11:50

    【会 場】安佐動物公園 サバンナテラス(ゾウ放飼場前)

    【内 容】アフリカゾウの生態、野生での現状や保全活動、象牙取引などについて飼育係が解説。

     
    (動物の日イベント スタンプラリー)
    「世界野生生物の日」特別解説を聞いた入園者は「動物の日イベント スタンプラリー」に参加できます。参加者には解説終了から30分間、職員がスタンプカードにスタンプを押します。なお、今年度のスタンプラリー対象イベントは「世界野生生物の日」特別解説で最後(8回目)です。
     
    ※ 世界野生生物の日(WORLD WILDLIFE DAY)
    ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)が1973年3月3日に採択されたことを記念したもの。環境保全上だけでなく経済的、文化的にも重要な野生動植物の保護の取組を強化することを目的として、2013年12月の国連総会で制定された。
     
    s-20180303_世界野生生物の日.jpg
最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter