お知らせ・イベント

イベント一覧

  • イベント告知
  • 2018/11/21防災イベントin安佐動物公園(11/25)

     平成30年7月豪雨では、広島県、岡山県など西日本を中心に広域にわたり多数の土砂災害や水害が発生しました。また、その後も日本中で甚大な被害をもたらす自然災害が多発しており、いつどこで発生するかわからない自然災害のリスクを改めて認識する必要があります。

     特に、避難勧告等の情報を踏まえ、適切な避難行動をとることが重要であることから、このたび、安佐動物公園、国土交通省中国地方整備局、広島県及び広島市が連携し、入園者の防災意識の向上を図るための啓発イベントを実施します。

     このイベントでは、国土交通省中国地方整備局、広島県及び広島市が設置する各コーナーにおいて、災害時の状況や災害発生の仕組み、防災への取組などについて学ぶことができます。

     また、安佐動物公園が気象と動物の行動などに関するクイズを実施し、入園者の自然や動物に対する関心を深めます。

     

    1 主催  公益財団法人広島市みどり生きもの協会(安佐動物公園)

      国土交通省中国地方整備局、広島県、広島市

     

    2 日時   平成30年11月25日(日) 11時から16時

     

    3 場所   安佐動物公園 動物科学館横の園路

     

    4 内容  いずれのイベントも参加費は無料です(入園料は必要)。

     

    実施イベント

    イベントの内容

    実施主体

    降雨体験機による豪雨体験

    ゲリラ豪雨(1時間に100mm以上降る雨)

    を体験できます。

    国土交通省

    中国地方整備局

    土石流模型の展示

    土石流模型により土砂災害が発生する仕組みを学ぶことができます。

    防災パネルの展示

    防災への取組などを学ぶことができます。

    がけ崩れ模型の展示

    がけ崩れ模型によりがけ崩れが発生する仕組みを学ぶことができます。

    広島県危機管理監・土木建築局

    防災ストラックアウトの実施

    避難所などへ避難する際に持参するものについて、ストラックアウトゲームで学ぶことができます。

    広島市危機管理室

    お天気にちなんだ動物クイズ

     降雨体験機、土石流模型、防災ストラックアウト、がけ崩れ模型の各コーナーに「お天気にちなんだ動物クイズ」を掲出。クイズにすべて回答した参加者には、安佐動物公園オリジナル缶バッジと「答え合わせと解説」用紙を渡します。

    クイズの参加人数は300人(先着順)。

    安佐動物公園

    ※ クイズに参加しない場合でも、各コーナーは自由に体験・見学することができます。

    ※ 天候の状況によっては、イベントを中止する場合があります(災害発生の可能性が高い場合など)。

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter