お知らせ・イベント

イベント一覧

  • イベント告知
  • 2019/02/03動物脱出対策公開訓練(2/11)

    安佐動物公園では、今年度も動物が園内へ脱出したという想定で「動物脱出対策公開訓練」を実施します。この訓練は、職員が動物の脱出対策について再確認する目的で行われます。入園者にとっては、訓練の様子を見ることで動物公園の安全対策を知ることができます。

    今回の脱出動物はツキノワグマ(着ぐるみを着た職員)で、逃げ出したツキノワグマに麻酔銃(模擬)を発射し、倒れたところを捕獲するという想定で公開訓練を進め、入園者はこの一連の訓練を見学できます。

     

    【日 時】

    平成31年2月11日(月・祝) 14時~14時30分(雨天中止)

    【場 所】

    安佐動物公園 ラクダ舎~野外ステージ付近の園路

    【脱出動物】

    ツキノワグマ 雄1頭(着ぐるみを着た職員)

    【訓練内容】

    ①地震でツキノワグマ雄1頭が園内へ脱出した、という想定で訓練開始。

    ②職員が園内各所にバリケードを配置。

    ③野外ステージ付近にいるツキノワグマに、獣医師が麻酔銃(模擬)で射撃し、命中。

    ④麻酔が効き、倒れたところを捕獲し終了。

     

    s-20190211_脱出対策公開01.jpg

    s-20190211_脱出対策公開02.jpg

    昨年度の様子(脱出動物はイノシシ)

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter