お知らせ・イベント

イベント一覧

  • イベント告知
  • 2022/09/16第8回 オオサンショウウオ共同研究シンポジウム(10/16:WEB併用)

     
    2022年9月16日(金)~ 10月16日(日) にお申し込みいただけます

     広島市安佐動物公園では1971年の開園以来、国の特別天然記念物であるオオサンショウウオを保全するため、生息地における調査や飼育下での研究・繁殖に取り組んでいます。50 年以上にわたる野外調査、飼育下繁殖により様々な生態を解明してきましたが、未だ多くの謎に包まれているのが現状です。

     当園は大学や博物館との共同研究からも、オオサンショウウオの謎を解明する試みを進めており、こうした最新の研究成果を市民に公開します。

    ※昨年はWeb会議システム「Zoom」ウェビナーを用いて配信しました。

     

    1 日時

     令和410 16 日(日) 13001530

     

    2 開催方法

     安佐動物公園科学館ホールおよびWeb会議システム「Zoom」ウェビナー機能、YouTube ライブを併用して開催

     

    3 演題・プログラム

     

      13:0013:05 主催者挨拶 

     

      13:0513:15 阿部 勝彦(あべ かつひこ)

              (安佐動物公園 副園長)

              『趣旨説明』

                 

      13:1513:40 西川 完途(にしかわ かんと)

              (京都大学)

              『中国のオオサンショウウオ研究の状況と、

               京都におけるオオサンショウウオ交雑問題について』

                

      13:4514:10 清水 善吉(しみず ぜんきち)

              (三重自然誌の会)

              『三重・奈良における交雑問題について』

     

      14:1514:40 清水 則雄(しみず のりお)

              (広島大学)

              『広島における交雑問題について』

     

      14:4515:20 全体質問・総合討論

     

      15:2015:25 閉会挨拶 

     

     

    申込

    (1)会場参加の場合
      先着100人。参加無料

    (2)WEB参加の場合

     シンポジウムへは、WebからZoomウェビナーまたはYoutubeライブにてご参加いただけますが、参加いただける内容が異なります。

    ・Zoom:事前登録が必要です。シンポジウム内でチャット機能を使用して質問をしていただくことが可能です。
    ・Youtubeライブ:事前登録は必要ありません。閲覧のみで、チャット機能やコメント機能は使用できません。
     また、当日の参加者側でのネット接続の不備や問題については動物園で対応はできません。

      以上をご確認の上ご登録ください。

     ① Zoomウェビナーを用いた参加をご希望される方の登録はこちら(定員500名、参加無料)
      当日は12時よりログインいただけます。

     ② Youtubeライブを用いての参加をご希望の方は、こちらよりご参加ください。

     

    2210_GSsympo_0915_web.jpg