お知らせ・イベント

お知らせ

その他

2017/05/04傷病野生動物の保護の受け入れについて

 広島市安佐動物公園では、2016年11月23日よりガン・カモ類(マガモ、オシドリ、ハクチョウなどです)猛禽類(トビ、ハヤブサ、フクロウなどです)の一部受け入れを中止し、また、2016年12月27日より傷病野生動物の受け入れを中止していました。環境省が高病原性鳥インフルエンザに係る野鳥サーベランスの対応レベルを2017年5月12日から1に引き下げたことから傷病野生動物の受け入れを再開します。

 なお、一部鳥類の展示を中止していたことや靴底や車両のタイヤの消毒については現在、解除しております。

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter