お知らせ・イベント

お知らせ

その他

2017/01/01ケープハイラックス舎に「ほっとコピエ」が完成

安佐動物公園では、「みどり生きものサポーター募金」への寄附金を、園内で飼育する動物たちが生き生きと健康に暮らせる環境づくり、動物本来の生態や行動を引き出す展示の充実などを図るための施設の整備費用に充てています。
 
 この寄附金により整備したケープハイラックスのための暖房装置「ほっとコピエ」(*)が完成し、12 月 23 日にお披露目式を開催しました。
 
 「ほっとコピエ」は、寒い時期に体温維持が難しいケープハイラックスの生活環境向上のために整備したものです。お披露目式には、ご寄附をいただいた石井秀夫様、石井絹代様をお招きしました。
 
* コピエとはケープハイラックスがすんでいるアフリカのサバンナにある岩山のことで、「ほっとコピエ」はこの岩山を擬岩で再現したものです。
 
 
ホットコピエ.jpg
ケープハイラックス.jpg

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
完成した暖房装置
    
区 分 内       容
名    称  ほっとコピエ
大 き さ   約 W75×D110×H120cm
材   質  FRP 擬岩
設  置 場 所               ケープハイラックス舎の展示場
暖  房 方 法                   内部はトンネル状になっていて、動物が自由に出入りできる構造。底部にパネルヒーターを設置し、床部から保温する仕組みになっています。
事 業 費  99 万 4 千円

 

 

 

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter