menu01_ご利用案内

動物科学館


  • ●動物科学館 入口[画像]動物科学館入り口
    入退場門をくぐるとすぐ右の白い建物です。
    動物観察の視点づくりのための施設です。
  • ●ゾウの骨格標本(1階)[画像]ゾウの骨格標本
    動物科学館に入ると大きなゾウの骨格標本がお迎えします。ステージの上にはアフリカゾウ、アジアゾウ、トガリネズミなどの骨格を比較できます。哺乳類では大きな動物も小さな動物も体の基本構造が同じであり、進化の歴史を体感できます。
  • ●動物とつなひき(1階) ※現在使用中止[画像]動物と綱引き
    ゾウ・ゴリラ・ヒツジの動物の力を綱引きを通じて体感してみてください。気を抜いていると動物に引っ張りこまれてしまいます。この他にも動物の視力・ウンチのいろいろなど様々な展示があります。
  • ●動物科学館 ホール(2階)[画像]視聴覚ホール
    約200名まで収容できるホールでは、PC(プロジェクター)やビデオ・標本などを用いて動物のお話をする動物レクチャー(団体向け)を行っています。
  • ●世界最大級のオオサンショウウオ(1階)
    [画像]世界最大級のオオサンショウウオの顔[画像]世界最大級のオオサンショウウオの全身
    ホルマリン標本とはいえその大きさにビックリです。