asazooで学ぼう

骨格標本の貸出

 命に限りのある動物たちは死んでも自らをもって私たちに教えてくれることがたくさんあります。 安佐動物公園では死亡した動物の骨格などを標本資料として保存し教育活動に役立てています。 ライオンやシマウマ、アヌビスヒヒの頭骨などを学校に貸出しています。


★詳しくは当園の企画広報係までお問い合わせください。

※要事前申込(希望日の10日程度前までに)、貸出期間 2週間程度、貸出無料(送料は別途必要)


  • ●頭骨標本の貸出風景頭骨標本の貸出風景
    標本資料の貸出は先生方に直接取りに来ていただきますが、遠方の場合は郵送にて行っています。
  • ●ライオンライオンDSC_9795.jpg
    肉食動物の特徴である尖った犬歯や山型の臼歯(裂肉歯)の特徴がよくわかります。
  • ●アヌビスヒヒアヌビスヒヒDSCN7167-2.jpg
    雑食性のアヌビスヒヒは肉食動物、草食動物の両方の特徴を示す歯をもっています。また、ヒトによく似た造りの頭蓋骨です。
  • ●シマウマグラントシマウマDSC_9793.jpg
    草食動物は咬み合わせ面の広い臼歯と側面についた眼が特徴的です。
最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter