menu04_asazooで学ぼう

実習(飼育実習・学芸員実習・獣医臨床実習)

当面の間、実習の受け入れを中止しています。
新型コロナウイルス感染症の収束・終息の見通しが立たないことから、参加者・スタッフ、動物の安全に考慮して、当面の間は受入を中止します。再開についてはHPでお知らせします。申しわけありませんが、ご了承ください。
野生動物の飼育や診療を体験しませんか

安佐動物公園では、野生動物の飼育や観察を通して、次のような多くのことを学んでいただくため、3コースの実習をおこなっています。

  1. 動物の行動や接し方について直接に経験できます。
  2. 動物の扱いかたが学べます。
  3. 野生動物との関わり方がレベルアップします。
  4. 動物園の役割について理解できます。
  5. 獣医臨床実習では、野生動物の診療を経験できます。
内容について

飼育実習、学芸員実習、獣医臨床実習があります。それぞれ1クール5日間ですが、実習期間は延長できます。飼育実習、学芸員実習では野生動物の飼育管理や捕獲・保定方法など、獣医臨床実習では野生動物の麻酔方法や診療技術、解剖技術などを指導します。
費用は次表のとおりです。5日間を超える延長実習の場合は、費用を減額しております。

実習名 1クール(5日間) 延長の場合、1日ごとに
飼育実習 及び学芸員実習 13,000円 1,300円
獣医臨床実習 16,000円 1,600円
危険防止に
ついて

当園では、危険な作業は実習生は見学として、飼育係が実施します。過去に骨折や動物による咬傷などの大きな事故は起きていません。通常の作業も充分に注意して指導しますが、万一の事故(例えば包丁の扱い中の事故など)に備えて保険に入るようにしています。保険加入料は実習費用の中に含まれています。

申し込み方法

実習を希望される方は、まず電話での仮申し込みを行ってください。その後、実習申請書を提出してください。
ご不明な点がありましたらe-mailまたは電話でお気軽に問い合わせください。

【2021年度】実習要領
【2021年度】実習受入案内・申請書
※ 上記の各種資料(PDF)は実習受入再開時のために参考として掲載しています。
  令和2年度末から当面の間、実習の受け入れを中止しています。

提出・
問い合わせ先

〒731-3355 広島市安佐北区安佐町動物園
広島市安佐動物公園 動物診療係
TEL 082-838-1111
FAX 082-838-1711
E-mail zoo@asazoo.jp
※E-mailでのお問い合わせの際には、メール内に氏名・所属・連絡先を明記ください。