お知らせ・イベント

お知らせ

その他

2017/11/12傷病野生動物の保護の受け入れ中止について

 広島市安佐動物公園では、開園以来けがを負った野生動物の保護活動を行っています。この保護活動は、広島市内全域を対象とした区域に限り許可を受けて実施しています。しかし、2017年11月9日に環境省の鳥インフルエンザ警戒レベルが2(国内単発発生時)に引き上げられたのを受け、大切に飼育している園内展示動物への感染を防ぐため、野生動物の受け入れを中止させていただきます。

 

 なお、野鳥の弱っている個体や死亡している個体を発見した際は以下の機関へご相談ください。

  

広島県西部農林水産事務所林務第一課 TEL:082-513-5452

 

広島市安佐動物公園での受け入れは、環境省の鳥インフルエンザ警戒レベルが1になった時点で再開いたします。

 

環境省からの通知.pdf

 

参考リンク

環境省:高病原性鳥インフルエンザに関する情報(http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/bird_flu/index.html

  環境省:死亡した野鳥を見つけたら(http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/bird_flu/leaflet/leaflet-a.pdf

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter