安佐動物公園について

組織と理念

国際動物交流

国際的な動物交流のリスト
                    
相手 受贈動物 寄贈動物 内容
 ホノルル動物園
(米国)
2018.10 スミレコンゴウインコ なし 姉妹動物園協定に基づく交換
2015.2 なし オオサンショウウオ(♂1 ♀2) 姉妹動物園協定に基づく交換
1999 クロサイ(♂1) クロサイ(♀1) 両国のクロサイの血液更新のため
スミソニアン国立動物園
(米国)
2009 なし オオサンショウウオ
シンシナティ動物園
(米国ニューヨーク市)
1986
1999.6
アメリカオオサンショウウオ オオサンショウウオ
サンアントニオ動物園 1999.1 なし オオサンショウウオ
 重慶市
(中国)
1987 レッサーパンダ(♂1♀2) チリーフラミンゴ 重慶市との初めての動物交流
キンシコウの特別展示(7/21-10/20)
キンシコウの借受け アミメキリン
1988 アカゲザル(♂1♀2) アヌビスヒヒ(♂1♀2) アカゲザルは11月23日から公開
1991 ユーラシアカワウソ(♂1♀2) グラントシマウマ(♂1♀1) カワウソ9月14日公開
1994 ニホンコウノトリ(♂1♀1) アミメキリン(♂1♀1)
ブリストル動物園
(イギリス)
1987.12 エリマキキツネザル(♂1♀1) オオサンショウウオ オオサンショウウオ送付は1987年11月
ハノーバー市
(ドイツ)
1986 シロフクロウ(♂1♀1) ミカドキジ
北京市(中国) 1986 なし  グラントシマウマ(♂1♀1)
重慶市との動物交流(1987年当時のリーフレットから)

重慶市は、国際平和文化都市広島市にとって米国・ホノルル市、ソ連・ボルゴグラード市、西ドイツ・ハノーバー市に次ぐ4番目の友好都市です。

このたび、昭和61年10月の友好都市提携を記念して、広島市と重慶市との動物交流が実現しました。重慶市からはレッサーパンダ3頭を、広島市からはフラミンゴ16羽とアミメキリン2頭をそれぞれ贈ります。

また、重慶市との動物交流がきっかけになり、中国動物園協会から金絲猴(キンシコウ)を借り受けて特別展示することになりました。

金絲猴は、その名前のとおり金色の毛をもつ大変美しいサルで、ジャイアントパンダとともに中国第1級保護動物として、過去中国から国外への持ち出しが禁止されていました。しかし、近年は、友好都市間の親善を担う動物大使として短期間の貸し出しが許されるようになり、広島市での特別展示が実現したものです。

これらの動物交流を通じて、広島市と重慶市の友好親善がより一層深まることを期待してやみません。


重慶市との動物交流重慶市との動物交流
重慶市との動物交流

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter