飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2019/07/06調理室の日常① The rotten apples

調理室からこんにちは!

餌の発注・仕分け・配達を担当している“いち”です。

いかに安く良いものを買い、動物たちのお腹を満たすか・・・

日々このことで頭がいっぱいです。

 

さて、動物園では一年間を通してリンゴを仕入れています。

これにはいくつか理由があって

  • いつでも手に入ること
  • 動物たちの嗜好性が高いこと(トレーニングの報酬に使うことができます)
  • 栄養上の問題が少ないこと(ほぼ水と果糖です・・・)

などが挙げられます。

 

特に、“いつでも手に入る”というのはとても大事です。

 

でも、リンゴはいつでもなっているわけではありません。

秋から冬にかけてが旬です。

 

つまり、今の時期のリンゴは昨冬に収穫されたもの。

その中から、スーパーなどに出回らないB級品をお安く買っています。

ということで、前置きが長くなりましたが、先日リンゴ箱を開けたらこんな感じになっていました。

20190706_rotten apples.JPG

 

 

 

 

左から順に

リンゴ、ちょっと腐ったリンゴ、ほぼ腐ったリンゴ、腐ったリンゴ

 

って安く良いものを買うんちゃうんかい!という声が聞こえてきそうです・・・

今時分のリンゴは高いのに~   と泣きながら捨てました。

あぁ、早く秋が来てほしいな。

(いち)

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter