飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2017/04/08ハイラックスに転校生!

ハイラックス知名度向上委員会の皆さま、お久しぶりです。

ジメジメした天気が続いていますが、動物園の桜は今が見ごろです。

ぜひお花見へどうぞ!どうも、ウメです。

長らくブログを放置してしまいました。スイマセン。

定期的な情報発信を継続していけるよう精進します。。。

 

さて、お久しぶりのハイラックスですが、

実は安佐動物公園のハイラックス、結構すごいって知ってました?

何がすごいってその繁殖実績!  ハイラックスは年に一度繁殖シーズンがやってくるのですが、

安佐ではなんと約40年連続で繁殖に成功しているんです!

しかし、その中にも少し不安が。。。

今まで、他の動物園から新たな個体を入れるということをしてこなかったため、

群れ全体の血統がすごく近くなっている恐れがあるんです。(つまり、みんな近しい親戚みたいな感じになっちゃっているということ)

このままではいつか病気になったり、子どもが生まれなくなったり、感染症などで全滅、なんてことになってしまうかもしれません。

そこで今回初めて、他の動物園からハイラックスを導入することになりました!

 

仲間入りしたのは2頭のメスで

ニタカ.jpg

このびっくりしたような顔をしているのが「ニタカ」、

そして

ナス(2).jpg

このミッ○ーマウスみたいな大きい耳をもち、手足が細長いのが「ナス」。ともに静岡県の動物園からやってきました。

 

実はこの2頭、安佐にやってきたのはもっと前だったのですが、いきなり群れに混ぜてしまうと

他の個体から攻撃されたりして、大きなケガをしてしまうかもしれません。

なので、まず最初に、ニタカとナスの糞を安佐の子たちに匂わせて、存在を認識してもらいます。

s-DSCF4616.jpg

くんくん。におってますね~

そしてニタカとナスをケージに入れたまま、展示場に置き、網越しにお見合いもしました。

(しかし写真を撮り忘れるという致命的なミス!)

そしていよいよ同居開始!

s-DSCF4620.jpg

どきどき

ナス.jpg

想像以上に図々しく探索するナス

s-DSCF4624.jpg

想像以上にビビリまくるニタカ

最初は緊張していた2頭(というかニタカ)でしたが、

同居して4,5日経つとおちついて群れの中に混じ姿を見るようになりました。

s-DSCF4632.jpg

左の真ん中がナス。

s-DSCF4647.jpg

上の右がニタカ。

一安心一安心。

今後、この2頭の子どもが生まれて、またその子どもが子どもを産んで、そんなこんなで血統更新がうまくいくのをゆっくり期待したいと思います。

みなさんもぜひ、ハイラックス舎でこの2頭を探してみてくださいね。

 

ウメ

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter