飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2017/08/20めっちゃエコ!天然クーラー!

日本トゲトゲ協会の皆さま、こんにちは。

お久しぶりです。ウメです。

あっついですね~

ほんとにあっついですね~

皆さん熱中症対策はちゃんとされてますか?

 

こんだけ暑い日が続くと、いくらアフリカの動物でもやっぱりこたえるみたいで、食欲が落ちたり、活動量が減ったりすることがあります。

ヤマアラシのサヤカとヒロシも例に漏れず、暑い日は展示場の奥の日陰でダラダラしてます。

2頭ともかなり高齢になってきて、年々夏の暑さがこたえてきているようで、今年は昼のお食事タイムにも顔をお出しにならない日々が続いていました。

そこで今回、運動場のフェンスにこんなものを設置してみました!

どーん!

s-DSCF4770.jpg

 

・・・・ん? ナニコレ?

と思ったあなた!こちらをご覧ください。

s-DSCF4771.jpg

上には穴が開いていて

 

s-DSCF4772.jpg

中には保冷剤。

 

s-DSCF4773.jpg

そして側面の下のほうにもこんな風に穴が開いています。

 

これ実は天然クーラーなんです!

上の穴から空気が入ってきて、中で冷やされた後、下の穴から出て行くという、空気の特性を生かしたエコアイデア!

実際に下の穴へ手をかざしてみると、結構冷たい空気が出てきてました。

サヤカとヒロシは果たして気づいてくれるのか?ドキドキしながら設置してみたところ

s-DSCF4775.jpg

興味津々のサヤカ。

s-DSCF4781.jpg

設置後2日目にはこんな風に休む姿も見せてくれるようになりました。

ヒロシは全く気づかずに奥の方で寝てましたが・・・

しかし、ヒロシもそっちの方がいいのなら、それはそれで良いのです。快適な場所を自分で選べるように、選択肢を与えることが何より大事ですので。

 

この天然クーラー、保冷剤にもよりますが、僕らでも足元とかに置いておくと結構涼しいですよ。

節電や夏休みの工作に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

sprinkleウメ

 

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter