飼育係のasazooブログ! 動物の様子や飼育の話題など安佐動物公園の日々の様子を飼育係がお届けします!

2020/11/21わくわく広場の日常① 老いと向き合う

ぴーちくパークのわくわく広場にはヒツジ、ヤギ、ブタが思い思いに過ごしています。

今年の8月1日には双子の仔ヤギが誕生し、たくさんの方に「かわいい」と声をかけていただいています。

そんなわくわく広場には、年老いた動物も当然います。

その1頭がヒツジの"シラタマ"。

2007年2月生まれの13歳で、毛糸の帽子をかぶったようなおばあちゃんです。

ヒツジの寿命が10~12年と言われる中、頑張っています。

IMG_7323.JPG

(撮影2020年11月13日)

 

この11月2日、広場に出た後、立ち上がることができなくなりました。

それから数日、朝出勤したら、まずシラタマを立たせることから1日が始まりました。

固い乾草を、歯ですりつぶすのも難しくなってきていたので、ふすまなどの粉末状の餌を増やしました。

すると、11月6日には、自力で立って待っていました。

それからは、日によって食べたり、食べなかったり・・・

ゆっくりと、でも確実に老いてきています。

IMG_7331.JPG

(ある日のシラタマの昼食)

 

長年シラタマとふれあい、親しんでくださった皆様に近況を報告したい

これから広場を訪れる皆様に、老いていくけれども、生きて頑張る姿をみてもらいたい

と思い、このブログを書きました。

 

 

作業の合間に書くため、どうしてもリアルタイムでの報告が難しいこと、

いつまで頑張って生きてくれるかはわからないので、次のブログを書けるかわからないこと

をご了承いただければ幸いです。

(いち)

最新の動物情報をお届け!asazoo公式twitter